あなたが人を褒めれば人類が進化する~積極的に他人(僕)を褒めましょう~

Blog

褒めて下さい。
褒められたいんです。

いきなりすみません(笑)

しかし、あなただってそうでしょう?
照れくさいといいつつも、
謙遜しつつも、
褒められれば嬉しいもの。

「積極的に人を褒めよう」

と推奨する僕の屁理屈を聞いて下さい。



褒められたら嬉しい

昨日もこんなことがありました。

制作もほぼ終盤で、
残すは微調整程度になった
別の2つのよさこいチームさんとのやり取り。

先日、録音へお伺いしたチーム(A)さん

で、こちらは「Bチーム」さんとの
制作のやり取りの中で頂いたメッセージ

そうです、
僕個人に関して言えば、
積極的にドンドン褒めて下さい。

というのも、こんなメリットがあるからです。
一般論と僕(YOSAKOI作曲家)の話しでご紹介。



人類がさらに進歩できる

いきなり何を言っているのか、
と、びっくりされるかもしれません。

しかしですね、
こういうことです。

あなたが作った料理を食べた人が、

「美味しい!これ、隠し味何入れたの?」
「次は肉じゃがも作って欲しいなー」

なんて言ってくれたらどうでしょう?

その人のこと、
もっと好きになりますよね。

「次はもっと美味しく作ってあげよう」
って気になりますよね?

あなたが誰かを褒めることで、
世の中のあらゆる”技術”のレベルが底上げされて、
人類はより一層進歩できるのです。

あなたが褒めれば
世界が良い方向へ進んでいくのです。

さて、
僕は仕事で音楽を作っています。

お客さんごとに
エコヒイキをするつもりはありませんが、
やはり人間ですので、
「良くしてくれたあの人のために頑張ろう」
というのはあります。

結果、少しでも良い作品を作ろうと頑張ります。
(基本、全部の仕事そうですがw)

だから、
僕のことを褒めて下さい。

気づいたらすぐ、
具体的に、
少し過剰に褒めて下さい(真顔)

本人が気づいてない長所を知らせる

これ、かなり大事なポイントです。
僕が思うに、かなり多くの人が
自分の長所を自覚していません。

「こんなの誰でもできるし」
「趣味レベルだし」

と、謙遜したりします。

仮にそうだとしても、
それでもあなたの作品や技術に価値を認める人は
この世の中に五万といるのです。

例えば、僕は良く
「パソコン得意でしょ?」と言われ、
実際に知り合いから
「わからんから教えて」
と連絡が来たりします。

しかし、「パソコン」といっても、
やれることが幅広すぎて、
さすがに全てはカバーしていません。

僕ができるのは、
基本的な設定や文書や画像の制作、
あとは趣味程度に動画作ったり
すごく簡単なホームページ作ったりなどなど。

故障した、
動かない、
とかその辺は良くわかりません。

ても、「今日からパソコン始めよう」という人には
ある程度教えることができます。

なんなら、
アルバイト程度の時給を頂いて、
初心者教室やってもいいです。

すべての「特技」とはそんなものです。

あなたが自分のレベルを5だと自覚していて、
憧れのレベル20の人を眺めつつ、
「あー、俺まだまだだー」と思っていても、
レベル1の人からしたら、
あなただって憧れの人なのです。

あなたが「未熟」と感じていても、
それにお金を払ってくれる人はどこかにいます。

そして、現代にはインターネットがある。
自分の行動範囲内で見つからなくても、
世界の60億人うちの何人、何百人が、
あなたのスキルを必要としているかもしれません。

あなたの一言が誰かの人生を変える(かも)

他人から必要とされると、
人はイキイキしてきます。
ともすれば、人生すら変わってしまうでしょう。

あなたが「すごい」と思ったものを
ただ、声に出して「すごい」と言うだけで。

何だこれ!魔法かよ!

そして、(やっと本題に戻ってきた)
それを気づかせるのは
あなたが「褒めてあげる」ことなんです。

僕で言うと、
褒めていただくことで

「あ、こういうのもウケるんだ」

だったり、

「あ、そういうのが好きなんだ」
「じゃ、もっとそっち方向でも攻めてみよう」

と、楽曲制作の方向性が
微調整されたりもします。

あなたが「好きだ」「これ良い」と言うだけで、
世の中(あなたの世界という意味)は
その方向にチューニングされるのです。

だから、僕のことを褒めて下さい。
気づいたらすぐ、
具体的に、少し大げさに褒めて下さい。

というわけで、
この記事が面白かったらどうするか、
もうわかりますよね?

SNSのシェアボタンは
記事のもうちょっと下の方にありますよ。

記事を書いている人

山口隆博(やまぐちたかひろ)
2004年からYOSAKOI作曲家として九州を中心に全国各地に楽曲を提供。

九州最大規模のYOSAKOI祭り「YOSAKOIさせぼ祭り」では多くの楽曲提供チームが参加約200チーム中上位20チームのみが演舞できるファイナルステージへ進出。各地のお祭りにて受賞、入賞多数。

制作実績

・TBSラジオ「たまむすび」
竹山ガムテープ買ってきてコーナー祝日Ver.BGM

・映画「麻雀放浪記2020」
掛け声音声素材提供

・スマホアプリゲーム「寿司Fever!!」
掛け声音声素材提供
http://ma-ru-co.jp/news/news042.html

・テレビ東京「青春高校3年C組」
リップシンクコーナーBGM歌唱

・福岡県久留米市ゆるきゃら「くるっぱ絵描き歌」
編曲、レコーディング

・スマホアプリゲーム「おしゅしだよFever!!」
掛け声音声素材提供
http://ma-ru-co.jp/news/news059.html

AudioStockでBGMや効果音を販売しています。
https://audiostock.jp/artists/6266

各種SNSは フォロー申請お気軽に

■Twitter

・YOSAKOI作曲家(フリーランス作曲家)の日常、
・地方/子育て/創造のおもしろさ
・これからの時代の生き方/働きかた
などなどつぶやいてます

■Facebook
Takahiro Yamaguchi | バナーを作成

主に個人的なことや家族のこと、
それにまつわるニュースへの感想など。

Spotify

Audiostockで
BGMや効果音を販売しています。
https://audiostock.jp/artists/6266/

お問い合わせはこちらまで

■こんな感じのYOSAKOI楽曲作ってます

コメント

  1. […] あなたがYOSAKOI作曲家(つまり僕)を誉めるべき理由と、その社会的な意味 www.kodomosize.net/?p=4012 […]

タイトルとURLをコピーしました