「かさこマガジン5」にビビった話し

Blog

DSC05321

最近、カメライターの「かさこ」さん という方のブログを良く読んでいます。

カメライター、というのは、写真もとれて文章も書ける、
「カメラマン+ライター」という意味だそう。

確か、スガシカオが
「ダウンロードじゃなくてCDで曲を買って欲しい」
とツイートした事に関するブログを読んだのが最初だったかと。
※ちなみに僕はスガシカオの大ファンです

ブロガーかさこの生き方・働き方・考え方+旅
未だにCDを買ってと嘆く音楽業界の末期症状

この記事は「BLOGS」にも掲載されて、
大きな反響を呼んでいました

他にも、辛辣に世の中を斬ったり、
フリーランスが生き抜くすべを紹介したりと、
ブログには両記事が多数。

個人的にはミスチルが好きすぎて熱く語っている記事なんかが素敵です。
『ミスチル・ファンクラブツアー・ライブレポート!(Zepp DiverCity Tokyo)※ネタバレ注意』

で、Facebookもフォローさせて頂いたのですが、
この方、ちょーアクティブ。

ネットでテレビ番組やったり、映画監督やったり、
フリーランスのためのセミナーやったり、
果ては、作詞作曲して歌ったり。

もともとは金融の営業から旅行雑誌の編集~独立して今に至るらしい。

そんな「かさこ」氏が、
年末、年賀状代わりに無料で配布している冊子があるという。

Facebookで「無料で差し上げますよ、遠慮なく」という記事が何度も流れてきたため、
『ネット上でPDFが見れるらしいし何か悪いなぁ』と思っていたが、注文。

で、届きました。

kasakohuutou

すごい。
封筒までオリジナル。

そして、中身。

DSC05323

クオリティーが高い。
正直、ここまでとは思っていませんでした。

素人の僕がこんなことを言うのもなんですが、
写真もすばらしいし、構成もしっかりしている。
そして、行動に裏打ちされた熱いメッセージがビシビシ伝わります。

ぜひ本物を見ていただきたいので内容は深くは触れませんが、
その辺の自己啓発本よりも濃く実践的な内容になっています。

さらにすごいのは、
本体・送料も無料だし、発送作業もご自身でされているらしい。
で、なんと1万2000部も発行・配布されるとのこと。
そして、それらはすべて自費。
冊子に広告すら入っていません。

すばらしい。
この「かさこマガジン5」を読み、
熱狂的な「かさこ」ファンになってしまいました(笑)
※「かさこマガジン5」のお申し込みはこちらから

で、僕もフリーランスで音楽を作っているのですが、
後日、音楽フリーランス的にこの「かさこマガジン5」をどう活かすか、
ということを考えて記事を書きたいと思います。

コメント