声が「寿司Fever!!」というスマホアプリのゲームに採用されました

Blog

声がスマホのゲームに採用されました。

こんな感じで、
流れてくるお寿司をタップしていくゲームです。
パズル好きな方ぜひ!!

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.maruco.Nozomi&hl=ja

iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/id1150309910

僕、スマホのゲームって、
ほとんどやらないので、
これがどの程度どうなのか、
全然わからないんですが、
「自分の声がゲームから出ている」
というのが、とりあえずウケる(笑)

で、今回書きたかったのは、
こうなった経緯について。

僕はTwitterで
「スキャット後藤さん」という
プロの作曲家の方をフォローしているんですが、
ある日、こんなツイートをされていました。

それに対して僕が

というツイートを。

すると、DMが来て、
具体的なお話しが、という感じ。

さらには、後藤さんが個人的に制作されている
YOUTUBEの番組にも呼んで頂きました。

これ、ちょっと緊張しすぎてて
あまり見られたくないんですが、
ぜひ見て下さい。
いや、見ないで下さい。

そういうの踏まえて、やっぱり見て(笑)

何が言いたいかと言うと…

■ほしい、やりたいを口に出す

個人的に、今回良かったことは
「相手がプロだから自分の実力じゃ無理だ」
などと、変に遠慮せずに
「やります、やりたいです!」と言ったこと。

■自分自身を世にさらす

自己評価が低くても、
普段から、やりたいこと、好きなことは
形にして発信しておくべきだということ。

実は後藤さんとは別件でも
お話してまして、
これも「誰かできます?」→「やります!」の流れ。

まだ本決まりではないですが、
採用されたら、すごいうれしいな~と。

というわけで、
フリーランスのクリエイターの皆様、
どんどん自分を、作品をさらしましょう。

ちなみに、僕のボイスサンプルはこちらで販売しています。
https://audiostock.jp/account/6622/audio_list?audio_category=2

スキャット後藤さんのホームページ
https://www.cutecool.jp

[template id=”1996″]