【ホテル日航ハウステンボスの魅力と注意点】実際に泊まった主婦が解説

ハウステンボスに隣接するホテル日航ハウステンボスは、立地やサービスも良く、価格も比較的お手頃なのでオススメのホテルです。

「ホテル日航ハウステンボスに泊まろうか迷っている」

「実際にホテル日航ハウステンボスに泊まった人の感想を聞きたい」

「他のハウステンボスのホテルと比べてどこがいいの?」

など、ホテル日航ハウステンボスが気になっている方へ、実際に家族で泊まった主婦が解説します。

atsuko
atsuko

長崎出身でハウステンボスが大好きな主婦atsukoです!

私はハウステンボスのホテルには何度も泊まっていますが、今回は初めて子連れでホテル日航ハウステンボスに泊まりました!

実際に泊まってみてわかったホテル日航ハウステンボスの魅力や、事前に知っておきたかった注意点などを解説します。

\ホテル日航ハウステンボスの予約/

ホテル日航ハウステンボスの魅力

まずは、ホテル日航ハウステンボスの魅力をご紹介します。私が今回日航を選んだ理由や、実際に行ってわかった魅力も合わせてお聞きください。

立地が良い

ホテル日航ハウステンボスは、ハウステンボスに隣接しており、入国口からもとても近いです。ホテル宿泊者専用の出入り口もあるので、パスポート購入後はそこから出入りもできます。

ハウステンボスの入国口周辺地図

健康な大人だけの場合、徒歩数分は特に変わらないと思いますが、我が家は幼い子連れだったので少しでも立地が良い方が有難いです。

ホテル日航はハウステンボスで遊んでいて疲れてもすぐに帰れる距離なので、子連れやご年配の方にもオススメですよ。

価格が安い

ホテル日航を選ぶ方の多くは、「ハウステンボスに近くて出来るだけ価格を抑えたい!」という理由ではないかと思います。直営や公式ホテルでちょっとでも安いホテルを探したところ、ホテル日航が一番安かったので選びました。

※日程や人数、プランなどによって一番安いホテルは変わります。直営ホテルである変なホテルも割と安かったです。

朝食が美味しい

朝食バイキング付きのプランで宿泊しましたが、豪華で美味しかったです。

レストランは2ヶ所ありますが、内容はどちらも同じです。私たちは比較的空いていた和室の方で食べました。フルーツやデザート、ソフトクリームもありましたよ♪

ホテル日航ハウステンボスの朝食バイキング

大浴場がある

ハウステンボスのホテルには大浴場や温泉がないところも多いですが、ホテル日航ハウステンボスはホテル内に大浴場があります。

大浴場には部屋着&スリッパでOKです。

子ども用アメニティが充実

子ども用パジャマ、スリッパ、歯ブラシを必要に応じて選ぶことができます。子供用のパジャマを借りられるのは嬉しいサービスですよね。子どもたちはスリッパと歯ブラシももらえて喜んでいました。

ホテル日航ハウステンボスの子ども用アメニティ

\ホテル日航ハウステンボスの予約/

ホテル日航ハウステンボスの注意点

ホテル日航ハウステンボスは、比較的安くて立地やサービスもよくオススメのホテルです。しかし、事前に知っておきたかった注意点もあったので、ご紹介します。

翌日の駐車場代が高すぎる

一番気をつけて欲しいのは駐車場代です。ホテル日航ハウステンボスは、宿泊者は宿泊する日は無料で駐車することができます。しかし、無料なのは、チェックアウト日の12時までです。しかし、それ以降は、30分400円もかかってしまいます。高過ぎますよね・・・・。ハウステンボスの日帰りの方向けの駐車場は1回800円なので、13時より帰るのが遅くなる場合は、車を移動させましょう。

ホテル日航ハウステンボスの駐車場の案内

ちなみに、私はこの情報を事前に知っていたので、車を翌日移動させようと思っていました。

しかし、チェックイン時にフロントの方に「明日はお客様も少ないので、12時以降も無料で使ってもらって大丈夫です」と言っていただけました。

すごくサービスいいなと思いながら、翌日の夜駐車場を出ようとすると、精算機の請求額が6000円を超えていてビックリ!慌ててホテルのフロントの方に事情を伝えると、すぐに無料に変えてくれました。フロントの方の単純ミスかもしれませんね。ホテル日航のフロントの方やスタッフの皆さんは、対応がよく親切でした。

ただ、宿泊客が多い際はこのようなサービスはしてもらえなさそうなので、チェックイン時にしっかりと確認し、無料にならない場合は翌日車を移動させましょう。

直営ホテルのお誕生日特典は使えない

ホテル日航ハウステンボスは、ハウステンボスに隣接しているのでハウステンボスの直営ホテルのようですが、実は違います。

ハウステンボスの公式ホテルの一つですが、直営ホテルではありません。

ハウステンボスの店舗やレストランでは、お誕生日前後3日間は20%引きという特典があります。直営ホテルのレストランも対象ですが、ホテル日航ハウステンボスは直営ホテルではないためお誕生日特典の割引対象外です。

ただ、事前にレストランを予約しておくとデザートがもらえるなど、ホテル日航ハウステンボス独自のお誕生日サービスはあります。(詳しくは、誕生日はハウステンボス!知らなきゃ損のお得な特典・割引を徹底解説

公式サイトからの予約は面倒

ホテル日航ハウステンボスの公式ホテルからOneHarmony会員になり、予約すると通常価格の10%OFFになるプランがありました。OneHarmony会員になると、ホテルのレストランなども10%OFFになるようです。

しかし、公式サイトの使い勝手がとても悪く、結構混乱しました。予約しても確認のメールがなぜか届かず、予約できたかわかりませんでした。カスタマーサポートの方に問い合わせてなんとかなりましたが、メールが届かなかった原因も良くわからず・・・。

面倒なので、次回からは楽天から予約しようと思いました。

ホテル日航ハウステンボスに家族で泊まってきました!

最後に、実際に私たちがホテル日航ハウステンボスに泊まった様子をご紹介します!

2022年5月、子ども会でハウステンボスに行くことに。次女のお誕生日も近く、他の家族も前泊すると聞いたので、私たちもハウステンボスに泊まることにしました。

変なホテルやホテルオークラとも迷いましたが、最終的には価格が一番安かったホテル日航に決定。

ホテル日航ハウステンボスの外観

車はホテルの前にある宿泊者専用駐車場に停めて、入口に向かいます。ホテルオークラと比べると外観の豪華さはないですが、シンプルで綺麗な作りです。※こちらは正面ですが、裏側の方が中庭もあって外観は豪華です。

ホテル日航ハウステンボスの入口

ホテル日航のフロントはこんな感じです。受付の方は丁寧に対応してくれました。

ホテル日航ハウステンボスのフロント

ちなみに、チェックアウトは11時ですが、10時前後は混雑するとのことだったので8時ごろに先に精算だけ済ませておきました。帰りはフロントは混雑していましが、先に精算をしておくと鍵を返すだけなのでスムーズです。

フォトスポットもあり、写真もスタッフの方に撮ってもらいました〜♪

ホテル日航ハウステンボスのフォトスポット

部屋はトリプルルーム。小学生までは添い寝無料ですが、4人でベッド2つはきついので、小学生の長女は添い寝ではなく料金を払いました。ベッドは動かすことができたので、3つ繋げて使いました。

ホテル日航ハウステンボスのトリプルルーム

幼い子どもとベットで寝るのは落ちそうで怖いですが、ベッドが繋げられたので安心しました。次女のお誕生日だったので、事前に頼んでおいたお誕生日ケーキを部屋に持ってきてもらいました。

ホテル日航ハウステンボスの客室の椅子とテーブル

このケーキがすごく美味しくてびっくりしました!「苺がのっているケーキありますか?」と電話で問い合わせたところ、フルーツタルトに苺多めという対応をしていただけました。

本当に苺がたっぷり乗っていて、他のフルーツも沢山ですごく豪華なのに、お値段は3,000円台とお手頃でしたよ。

夜はハウステンボスのライトアップもお部屋から見えました。

ホテル日航ハウステンボスから見える夜景

売店も遅くまで空いているので、便利です。夜にお水を買いに行きました。本当はお酒とか飲みたかったけど、次女が深夜まで寝なかったので断念・・・。

ホテル日航ハウステンボスの売店

あまりに次女が寝ないので、深夜に次女と大浴場に行きました。夜遅くまで大浴場に入れるのも有り難いですね。

子どもたちも楽しんでいたし、サービスも良くて、コスパ高いホテルだなと思いました!

ホテル日航ハウステンボスの予約方法

ホテル日航ハウステンボスは、公式サイトまたは様々な予約サイトから予約することができます。ホテルだけでなく飛行機とのセットも販売されていますよ。

ホテル日航ハウステンボスを宿泊だけで予約する場合、一番安いプランがあるのはおそらく公式サイトだと思います。ただ、安くするにはOneHarmony会員になる必要があり、これが結構面倒だったのであまりオススメしません。登録したgmailアドレスへのメールもなぜか届きませんでした。

また、公式サイトにはホテルだけでなく飛行機とのセットもあります。この飛行機セットの場合は、楽天の方がかなり安かったです。

国内のホテルの場合、一番安いのは楽天ではないかと思います。あとは、普段使い慣れている予約サイトを使うのも楽でいいですよね。私はagodaのヘビーユーザーなので、ランクが高くセールなどタイミングによってはagodaの方が安い場合もあります。

また、agodaは楽天やじゃらんなど国内サイトには掲載されてないホテルも多数あります。12歳まで添い寝が無料の場合がほとんどなので、子連れの場合はagodaはかなりお得です。

ハウステンボスはホテル日航だけでなく、魅力的なホテルが沢山(詳しくは、【ハウステンボスのホテル】豪華直営〜格安周辺まで徹底解説)です。

「せっかくならハウステンボスに泊まりたい!でも出来るだけ予算は抑えたいと」いう場合、ホテル日航はとてもコスパが高いホテルだと思いますよ!

\ホテル日航ハウステンボスの予約/

タイトルとURLをコピーしました