【ハーモニーランドの回り方】全アトラクション&乗り物を徹底解説!

ハーモニーランドのパスポートは乗り放題。せっかくなら出来るだけ多くのアトラクションを効率よく回りたいですよね。

ハーモニーランドは0歳から楽しめるアトラクションが沢山なので、幼い子連れ(特に女の子)にはピッタリのテーマパークです。

しかし、乗り物によっては、年齢制限があるものや幼い子ども向きではないものもあります。

そこで、この記事ではハーモニーランドのオススメアトラクションを含む全アトラクションや乗り物を対象年齢と共にご紹介します!

atsuko
atsuko

福岡県久留米市で民泊をしている2児の母のatsukoです。ハーモニーランドが大好きで、家族で3回行きました!

スポンサーリンク

ハーモニーランドのオススメアトラクション&乗り物TOP3

せっかくハーモニーランドに行くなら、ハーモニーランドならではの3つのアトラクションは押さえていて欲しいです!

キティキャッスル

ハーモニーランドに着いたら、まず始めに行きたいのがここキティキャッスルです。ディズニーランドでいうと、ミッキーの家みたいな感じです。

ハーモニーランドのキティキャッスルの外観
キティキャッスルの入り口

キティちゃんのかわいいお城を見ることができ、最後にキティちゃんと記念撮影をすることが出来ます。入場は無料ですが、600円でお花を買うと、キティちゃんからリボンをもらうことが出来ます。とっても可愛くてずっと着けてました。

ただ、コロナの影響で、キティちゃんに直接渡せるわけではなく、花瓶にお花をさすだけでした。リボンが欲しくない人は特に買わなくて良いかなと思います。

キティキャッスル内でのキティちゃんとの写真撮影

キティちゃんとの写真撮影もコロナの影響で透明のフイルム越しでしかキティちゃんと並ぶことが出来ず、触れることも出来ませんでした、、、被ってるんだから触れたっていいじゃんねーと夫に言うと、何言ってんの、何も被ってないよ!と言われました笑

手持ちのカメラで撮ってもらうことはできないので、有料(1200円)で販売されている写真をかってしましました・・・。

ハーモニートレイン

0歳から乗れる乗り物で、サンリオキャラクターポートライドがあるカーニバルスクエアまで行くことができます。帰りもまた乗ることが出来ます。入園料のみで乗り放題です。

ハーモニートレインの座席から見える景色

全然怖くなさそうですが、意外と少し怖かったです笑 コロナの影響で定員の半分しか乗ることが出来ませんでした。
アトラクションもしても楽しいですし、カーニバルスクエアまでの交通手段としても是非乗りたい乗り物です。写真はカーニバルスクエアの駅です↓

カーニバルスクエアの駅

ちなみに、うちの長女はカーニバルスクエアまで歩いて行くと言い張って、こんな階段を登ったそうです笑 パパは疲れ果てていました。歩いて行くのはオススメできませんね笑

ハーモニーランドのカーニバルスクエア方面に徒歩で行く為の階段

 私は次女と楽しく乗ったので楽ちんでした。

サンリオキャラクターポートライド

サンリオキャラクターポートライドはカーニバルスクエアの唯一のアトラクションですが、わざわざカーニバルスクエアまで行く価値ありです!ディズニーランドでいうとイッツ・ア・スモールワールドみたいな感じです。入園料のみで参加できます。

サンリオキャラクターポートライドの入り口

船に乗って進んでいくと、サンリオキャラクター達が沢山出てきます。とにかく可愛いので、サンリオ好きなら大人も楽しめると思います。

サンリオキャラクターポートライドのキティちゃん達
スポンサーリンク

ハーモニーランドのその他の無料のアトラクション&乗り物

ハーモニーランドは4歳以上の入園料3000円でほとんどの乗り物にフリーパスで乗ることができます。

リズミックコースター

リズミックコースターの利用案内

リズミックコースターは子ども向けのジェットコースターのような乗り物です。4歳未満は乗れないので、私と3歳の次女は乗りませんでした。(次女は4歳にも余裕で見えるので、初め夫が4歳ってことにしよーと言いましたが、本人が「嘘ついたら舌抜かれる」と言って嫌がりましたw子どもにウソ着かせたらダメだよなと思いました)

6歳の長女曰く、一番楽しかったそうです。絶叫系が苦手な私もこれくらいなら楽しく乗れるんじゃないかなーと思いました。

大観覧車ワンダーパノラマ

大観覧車ワンダーパノラマの外観

観覧車です。ハーモニーランドが一望できます。いろんなキャラクターがあるので、これに乗りたい!となります。混んでいなかったからか、これとこれどっちがいい?と聞かれて好きな方に乗りました。中でもマスクをはずさないでください!と言われて???と思いましたが、中に飛沫が飛ばないようにですかね??

ハローキティのエンジェルコースター

3歳から乗れるジェットコースターです。しかし、意外と怖かったので3歳児にはオススメできません。6歳の長女と一緒に乗りましたが、私も普通に楽しめるくらいのジェットコースターでした。長女はリズミックコースターと同率一位になるほど楽しかったそうです。

スピントリック

スピントリックの外観

一番怖そうに見えたアトラクションでしたが、乗ってみると普通に楽しかったです。4歳未満は乗れませんが、3歳から乗れるエンジェルコースターの方が個人的には怖かったです。真ん中に乗ったから怖くなかったのかもしれませんね。外側の方が遠心力がかかって怖そうです。回転しながらスライドします。

ポップンスマイル

ポップンスマイルの外観

こんな乗り物は初めて見ましたwミニ観覧車というところでしょうか。観覧車が怖いという方にはオススメです。好きなキャラクターを選んで乗ることができました。正直大人はあんまり楽しくないかもです笑

フェアリーキティカルーセル

普通のメリーゴーランドです。キティちゃんに乗ることもできます。

フェアリーキティカルーセルの外観

ストロベリーカフェ

普通のコーヒーカップです。いろんなキャラクターがあるので子ども達は喜びますね。回しすぎて目が回りましたw

ストロベリーカフェの外観

スカイファン

象さんに乗って飛ぶ乗り物です。これもよくいろんな遊園地にあるやつです。

スカイジェット

自分でアクセルブレーキを踏むことができます。スピードは出ませんが、落ちそうで意外に怖いです。途中で写真を取られて、最後に販売されます。(買いませんでした)

サンリオキャラクターヒルズ

サンリオキャラクターヒルズ屋内で多数写真スポットやゲームができる場所です。11時〜15時半しか空いていないので要注意です。入り口はこんな感じです。

サンリオキャラクターヒルズ内

ゲームを自由に楽しむことができます。

サンリオキャラクターヒルズ内のゲーム

写真スポットも多数あり、自由に写真を撮ることもできます。入り口で渡されるカードを置くと、自動で写真が撮られる仕組みになっていますが、最後に有料で買わされるので使いませんでしたw

サンリオキャラクターヒルズ内の写真スポット
スポンサーリンク

ハーモニーランドの有料のアトラクション&乗り物

ハーモニーランドのアトラクションの多くは、入場パスポートのみで乗ることができますが、一部別料金を払う必要があるものもあります。

サンリオニンジャトライアル(一回30分500円)

これは有料ですが行く価値ありですね!めちゃくちゃ楽しそうでした。

3〜6歳未満は保護者同伴で入ることができます。6歳〜12歳は一人で入ることもできますが、保護者一人までは無料で入れるので一緒に入って見ていました。

ボルダリングや滑り台などの遊具が室内にあります。今は土日のみの開催のようです。

サンリオニンジャトライアル内の様子

サンリオEVゴーカート(一台500円)

ゴーカートです。最後にタイムとランキングが出ます。長女と二人で乗って、長女が運転しました。ランキングは50人中30位でした。6歳にしては上出来かな?!

サンリオEVゴーカートのゴーカート

宝探しゲーム(一回10分500円)

観覧車の下でやっていて長女がやりたい〜!というのでやらせましたが、正直微妙でした・・・。砂の中から宝石を10分間探して、見つかった宝石は持って帰って良いという内容です。鍵が見つかると特別にプレゼントをもらえるみたいですが、見つかった人は見かけませんでした。

スポンサーリンク

ハーモニーランドのアトラクション(乗り物)の対象年齢

4歳未満はNG

4歳未満はNGのアトラクションは、リズミックコースター、スピントリックの2種類のみです。ハローキティのエンジェルコースター、サンリオニンジャトライアル、サンリオEVゴーカートは3歳からです。つまり、0歳から2歳がNGなのは5種類、3歳がNGなのは2種類です。小さい子ども連れでも十分楽しむことができます。

0歳からOK

残りの10種類のアトラクションは0歳児からOKです。もちろん保護者同伴です。

子ども一人でも乗れる

アトラクションによっては、子どもだけでOKのものもあります。4歳以上、7歳以上と様々ですが、個人的には子ども一人でさせて大丈夫?という年齢です。年上の兄弟とかと一緒だったらいいかもしれませんが・・・。

ハーモニーランドのアトラクション(乗り物)を効率よく回る方法は?

せっかくフリーパスなら全ての乗り物を制覇したい!という方も多いかと思います。

今回、コロナの影響もあってハーモニーランドのほとんどのアトラクション10分以下の待ち時間で乗ることができました。

また、今回はパレードなども中止になっていたので、ひたすらアトラクションに乗っていました。※2020年11月以降、パレードやショーは再開されています。

ただ、通常時は混雑したり、パレードの時間や場所取りの時間が発生するため、全てのアトラクションを体験することは難しそうです。そこで以下のような順番で回ると、全ては体験できなくてもハーモニーランドを十分楽しめるかなと思います。

ハーモニーランドのガイドマップ

①まずはオススメアトラクションTOP3を回る

ハーモニーランドらしさを満喫できるアトラクションだけは押さえておきたいですよね!

まずはキティキャッスルに行き、キティちゃんに会って写真をとって、リボンをもらいましょう。(※有料600円)

次にハーモニートレインに乗ってサンリオキャラクターポートライドは是非並んでも体験して欲しいところです。

②ホワイトパーススクエア以外のアトラクションやレストランへ

あとは有料ですが、サンリオニンジャトライアルはオススメです。ジェットコースターが好きな子はリズミックコースターも楽しめると思います。

フードコートではなくレストランで食事をしたい方は、ホワイトパーススクエアへ行く前に豊の国ハーベストハウス2Fに行きましょう!可愛いカレーなどが食べられます。

③時間が許す限りホワイトパーススクエアへ

ホワイトパーススクエアに行くには長い階段を登らなければいけません。子連れなら何度も往復はしたくないですよね。

ホワイトパーススクエアは多くのアトラクションがあり、フードコートもあるので長く滞在してしまいましたが、他の遊園地にもある普通の乗り物が多いので最後に時間が許す限り滞在したら良いかなと思いました。

ハーモニーランドのアトラクション(乗り物)にオススメの年齢は?

3歳と6歳の子連れで行きましたが、二人ともすごく楽しんでいました。特に6歳の長女は全ての乗り物に乗ることができ、体力的にも一日中十分に楽しむことができました。3歳の次女は一部乗れない物があったり、途中でお昼寝したりしていましたが、楽しかった!と言っていました。

ハーモニーランドに行くベストなタイミングは子どもが幼稚園〜小学校低学年くらいではないでしょうか。それ以上になると少し物足りないかもしれません。

あとはサンリオ好きなら何歳になっても楽しめると思います。20代くらいの若い女性同士やカップルなどでも来ていました。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
atsuko

在宅で民泊ホストやWEBやチラシなど制作・管理・ライティングなどがお仕事。作曲家の夫と3歳と6歳の姉妹と共に福岡県久留米市在住。2009年、WEBデザイン技能検定2級取得。2012年8月、第77回ピースボートに乗船し地球大学受講。2015年〜民泊サイトAirbnbのスーパーホストのステータスを10回以上獲得。2018年、電子書籍と紙で「おっぱいのすべて」を出版。グリーンコープの組合員歴6年、グリーンコープの福祉委員と基金運用委員歴3年、現在副地域委員長を務める。

オススメ
スポンサーリンク
イエカラ

タイトルとURLをコピーしました