【グリーンコープの産直たまごの値段とこだわり】飼料や買い方など卵が安心な理由とお得に買う方法まで解説!

この記事は約2分で読めます。
atsuko
atsuko

グリーンコープの組合員歴7年の主婦atsukoです。

グリーンコープのたまごは正直、私にとっては高いです。

しかし、毎週定期購入で注文しています。

今回はグリーンコープの卵のこだわりや種類と値段、安く買う方法までご紹介します。

スポンサーリンク

グリーンコープの卵のパックと見た目

グリーンコープの卵の容器はリサイクルで、古紙(雑誌や新聞など)を原料とした容器(モウルドパック)
です。
P_20160128_170948
卵のサイズも色も結構バラバラです。大きいのもあれば小さいのもあります。
ただ、トータルでは600グラム以上となっているので足せば大体同じになります。

P_20160128_170957

産直たまごのこだわりポイント

グリーンコープの産直たまごのこだわりポイントは以下の3点です。

親鶏の飼料

たまごを産む期間の母鶏の飼料はすべてnon-GMO(遺伝子組み換えでない)です。また、資料のとうもろこしはポストハーベストフリー(収穫後の農薬不使用)です。

ストレスが少ない環境

産直たまごの母鶏は太陽光や自然風の入る開放型鶏舎で飼育されています。

低温流通

産直たまごは出荷から流通まで一貫した低温管理で鮮度を保たれています。

グリーンコープの産直たまごの種類と値段

産直たまごには以下の3種類があります。

元気いっぱい産直たまご6個

価格:1パック(6個:330g〜410g) 税抜206円

元気いっぱい産直たまご10個

価格:1パック(10個:570g〜650g) 税抜273円

国産穀物を使った産直たまご10個

価格:1パック(10個:580g) 税抜345円

産直たまごをお得に買う方法

グリーンコープの産直たまごを少しでも安く買いたい!という方の為に、ちょっとだけお得に買う方法をご紹介します。

定期予約

毎週お届けの予約注文をすると6個パックは6円引き、10個パックは10円引きになります。

2パック以上購入

一回の配達で2パック以上注文すると、定期予約、自由注文に関わらず、6個パックは6円引き、10個パックは10円引きになります。

スポンサーリンク

まとめ

  • グリーンコープの卵はリサイクルのパックに入っており、色もサイズもバラバラ
  • グリーンコープの卵は、親鶏の飼料や飼育環境、流通にこだわっている
  • グリーンコープの卵は10個入り税抜き273円〜と市販の卵より高い
  • グリーンコープの卵は定期購入や同時購入による割引がある。

その他グリーンコープの人気商品の価格はこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
atsuko

在宅で民泊ホストやWEBやチラシなど制作・管理・ライティングなどがお仕事。作曲家の夫と3歳と6歳の姉妹と共に福岡県久留米市在住。2009年、WEBデザイン技能検定2級取得。2012年8月、第77回ピースボートに乗船し地球大学受講。2015年〜民泊サイトAirbnbのスーパーホストのステータスを10回以上獲得。2018年、電子書籍と紙で「おっぱいのすべて」を出版。グリーンコープの組合員歴6年、グリーンコープの福祉委員と基金運用委員歴3年、現在副地域委員長を務める。

グリーンコープ
スポンサーリンク
イエカラ

タイトルとURLをコピーしました