【子どもを学校に行かせるべき?】話題の不登校ユーチューバーゆたぼんと家族(父親、母親、姉)と交流して思ったこと。

子育て
この記事は約11分で読めます。
atsuko

こんにちは、福岡県久留米市で民泊ホストやWEB制作の仕事を在宅で行っている2児の母atsukoです。イエカラでは主婦やママ向けに「家から出来ること」を発信しています♪

最近、不登校ユーチューバーのゆたぼんのニュースをまたよく目にするようになりました。

普段、芸能ニュースには全く興味がない私ですが、ゆたぼん家族とは交流があり、また、我が家の長女が小学校に今年入学したこともあって、個人的にとても気になる話題です。

「学校に行かない」に関しては賛否いろんな議論があるとは良いと思います。賛否関係なく、その議論のきっかけを与えているゆたぼんやゆたぼんのパパはすごいなと思っています。

ただ、よく知らずにただ彼らを叩いている人もよく見かけるので、「それは違うよ!!」と言いたくなっちゃいます。というか、ネット上での匿名であっても、誹謗中傷は名誉毀損等で訴えられる可能性もあるのでお気をつけくださいね!!

私たちが去年の夏にゆたぼんの家族に会った時に感じたことと、実際、今子どもを持つ親として「子どもが学校に行かない」ということついて思うことを書こうと思います。

スポンサーリンク

ゆたぼん一家との出会いは、ゆたぼんのお姉ちゃんの「あっちゃん」

私がゆたぼん一家にとても興味を持ったのは、ゆたぼんのお姉ちゃんである「あっちゃん」との出会いがきっかけでした。

VALUという今は亡きSNSで出会った、当時17歳の高校生だったあっちゃんは、ポルカ(クラファン)で支援を集めて民泊をしている我が家に2泊3日で泊まりに来てくれました。

詳しくは過去のブログに書いていますが、それはそれは面白い女の子でしたwww その後あっちゃんがホームレス生活をしていた時にも一度遊びに来てくれました。

あっちゃんからはゆたぼんやパパママの話を沢山聞来ました。その頃、ゆたぼんは一般的にはまだ知られていませんでしたが、あっちゃんが「ゆたぼんはすごい」と何度も言っていたのでいつか会ってみたいと思っていました。

でも何より、めちゃくちゃ自由に生きているあっちゃんやゆたぼんのパパママから子育ての話を聞いてみたいなと思っていました。

なので、「ゆたぼんのパパママ」に会いたかったというよりは、「あっちゃんの弟とパパとママ」に会ってみたいとあっちゃんに会って以来ずっと思っていました。

沖縄でゆたぼん一家と過ごした思い出

去年の夏、私たち家族は沖縄旅行に行きました。

単に家族旅行したかったというのもありますが、一番の目的は中村家(ゆたぼんの家族)に会ってみたかったからです。

既にゆたぼんがYOUTUBERとして有名になり、パパママも有名になっていたので、早くしないと忙しくて会ってもらえないんじゃない?と思い焦って会いに行くことにしました笑

ゆたぼんの旗

BBQや宿泊もできるという恩納村の素敵なカフェ「ゴーミー」という場所でゆたぼん一家と会いました。ゆたぼん一家だけでなく、ゆたぼん一家のお友達も沢山集まっていました。

現地に着くと、ゆたぼんの旗が立っていたので、すぐにここだとわかりました!

ランチを食べた後、私たちは青の洞窟ツアーを予約していたので一度別行動しましたが、その後まだ遊んでいると聞いたので海で再度合流しました。

中村一家と海で遊ぶ写真

日が暮れるまで、ずっと海で遊んでいました。スイカ割りしたり、花火したりもしました。

スポンサーリンク

不登校ユーチューバーゆたぼんの印象

ゆたぼんの写真

Youtubeだけだと悪い印象を持つ人も多いかもしれませんが、実際に会ったゆたぼんの印象はとっても良かったです!!!

ゆたぼんはコミュニケーション力がとても高い

まず、私たちが会場に到着した時、ゆたぼんが1人で出てきて私たちを迎え入れてくれました

何より、私が嬉しかったのは、知らない子どもだらけで上手く馴染めなかったうちの娘達をゆたぼん抱っこしてくれりしてすごく構ってくれたことです。

人見知りな我が子達も「あの面白いお兄ちゃん」とすぐに懐いていました。常に他の子供達や大人達の中心に居たり、コミュニケーション力がすごいと本当に思いました。

ゆたぼんはとても自立している

ゆたぼんはパパに洗脳されている…と思っている人は多いかと思います。

正直、私たちも彼に会うまでは、洗脳とまではなくても子どもだから親がフォローしているところが多いだろうなと思っていました。

でも実際に彼に会ったときに思ったのは、めちゃくちゃ自立している!!!ということ。出迎えを1人でしてくれたこと以外にも、基本的に全て自分の意思で行動しているようにしか見えませんでした。

一番すごいなと思ったのは、ラジオのゲストとして出演してくれないか?とうち夫を誘ってくれたときのことです。

ライン交換から始まり、当日の打ち合わせなど全てゆたぼん自身がやりとりしていたのでビックリしました!

ゆたぼんとのLINEでのやりとり

ゆたぼんは普通の可愛い男の子

今となっては超有名人だし、すごく自立してるし、特別な子どもという印象もありましたが、その一方で普通の可愛い男の子だなーと思うこともありました。

海でみんなと遊んでた時は、ゆたぼんはずっーと友達と潜って魚をとったりしていました。

スポンサーリンク

不登校ユーチューバーゆたぼんの両親の印象

あっちゃんもゆたぼんもすごいのですが、私はほぼ同世代であるゆたぼんのご両親に何より興味がありました。

ゆたぼんの父親(中村幸也さん)の印象

私があっちゃんやゆたぼんの父である中村幸也さんと出会ったのは今から約3年以上前。まだゆたぼんが有名になる前のことです。ゆたぼんの姉のあっちゃんと私が出会ったのと同様に、VALU(※現在は既にサービスを終了)というSNSで知り合いました。

あっちゃんと中村幸也さんは親子で同じSNS内に居たのですが、2人がやりとりをしたり絡んでいるのを見ることはありませんでした。

そして、あっちゃんはクラファンでお金を集め大阪から福岡の我が家に泊まりに来たのですが、そのことについても中村幸也さんが何か発言することもありませんでした。

でも、あっちゃんが我が家から帰った後に中村幸也さんからこんなメールが送られてきました。

中村幸也さんとのツイッターDMでのやりとり

このメールを見て、当時高校生だったあっちゃんを1人で遠出させるのはめちゃくちゃ心配したんだろうなと思いました。それなのに、一切手出し口出しせず、子どもの意思を尊重して見守る姿勢が本当に凄いなと思いました。

ゆたぼんの母親(中村きよみさん)の印象

あっちゃんから家族の話を聞いたときに、私が個人的に一番興味を持ったのは、母親のきよみさんでした。

きよみさんと初めてお会いできたのは、2020年の夏、私たちが沖縄に行ったときのことです。母親のきよみさんに会ってみたかったから沖縄に行ったと言っても過言ではありません!

子どもたちも居たので残念ながらゆっくりお話しすることはできなかったのですが、、、きよみさんには大変お世話になりました!

子ども4人連れているだけでもめちゃくちゃ大変なはずなのに、私たちのこともすごく気遣ってくれて本当に有り難かったです。

外見も中身もすごく綺麗な方で、すごくファンになりました♡

ゆたぼんや父親の幸也さんに比べると、あまりネット上でもきよみさんについては書かれていませんし、ご自身でもあまり発信されていないので詳しくは書きませんが、

この家族を支えているのは間違いなく母のきよみさんだな」

と私は直感で思いました。もっときよみさんから子育てや夫婦間のことなどの話しを聞きたかったです。

「子どもが学校に行かない」について思うこと

我が子が小学一年生になりました。そして、最近時々行きたくないと言いだしました。

「不登校?別にいいんじゃない」くらいにしか思っていませんでしたが、実際に娘が行きたくないと言いだしてからは不登校が他人事から家族の問題になりました。

嫌なことは止めた方が良いと思う

嫌なことは出来るだけやらないようにしよう!というのが我が家の基本的な考えです。

もちろん大人の場合は、生活していくためにやらなきゃいけないことはありますが・・・でもイヤイヤやるくらいだったら、全力で他の方法を探しています。家事だってそうです。

特に勉強なんてイヤイヤやるよりも、やりたいときにやった方が身につくし、本当にやりたいことが他にあるならそっちをやった方がいいんじゃないかなー思っています。

学校の勉強が合わない子もいる

小学1年生の長女は、幼稚園の頃から勉強が大好きで、計算ドリル買って!とねだるくらいでした。

3歳くらいからほぼ独学で読み書きができるようになり、辞書を読むのも好きだったり、我が子ながら優秀だなといつも思っています。

だから小学校で毎日勉強を出来るのをとても楽しみにしていたのですが、学校からもらう宿題は簡単すぎる塗り絵だったりで「やりたくない」と言うようになりました。

勉強をしたくないのではなく、学校の勉強のレベルが低すぎてつまらないみたいです。

彼女に学校の勉強は物足りないのではないか、もっと他の勉強をさせた方がいいのではないかと思うようにもなりました。

学校は集団生活なので、一人ひとりにあった勉強を提供するのはなかなか難しいのではないかと思います。

勉強は家でもできる

勉強する内容も先生も好き嫌いや合う合わないがあるだろうし、、、自分の過去を振り返ってみても、「この先生の授業は超面白い!!」なんて先生ほとんどいなかったなぁ、、、と思います。

それに比べて、学習系のユーチューバーとかの話は、先生よりも上手でめちゃくちゃ面白い人も多いなと最近思います。

むしろ下手に学校の先生から教わるより、ネットで探した方がその子のレベルに合った魅力的な教材が見つかるんじゃないかなとも思います。

学校は最低限を保証してくれる場所

学校でできることは勉強だけではありません。友達を作ったり、体を動かしたり、給食を食べたり、登下校したり、、、子どもが育つ上で、勉強以外にも大切なことはたくさんありますよね。

もちろん、友達を作るのも体を動かすのもお昼ご飯を食べるのも、必ずしも学校でなくても出来ると思います。フリースクールとかもあるし、習い事をさせるとか、色んな方法がありますよね。

ただ、近くて、安くて、最低限の勉強と運動ができて、友達も作れる場所は間違いなく学校です。

子どもが学校に行かないと親が大変

学校に行かせずに、子どもを育てることは出来ると思います。ゆたぼんのように学校に行かない方が本人の能力を伸ばせる場合もあると思います。

でも、子どもが学校に行かないと親がめちゃくちゃ大変じゃないですか?!学校って親のためにあるところも大きいと思います。

フリースクールや習い事をさせるにしても、学校に比べて遥かにお金がかかりますよね。そもそも近くにない場合も多いから送迎が必要だったりもします。

家で親が勉強をみてやるにしても、その間親は仕事出来なくなりますよね・・・。それに、一日中子どもの相手をするなんて、例えお金に余裕があっても精神的に参りそうです・・・。

我が家の場合、私たち夫婦は2人とも家で仕事をしているので、子どもを家で見ることは出来ます。だから、休みたいって言われた時は休ませているのですが・・・

まぁ、仕事は出来なくなりますよ。。。精神的にも疲れますよね・・・。

子どもを学校に行かせずに育てる為には、親には十分な「お金と時間と精神的余裕」が必要だと思います。

だから、本当にゆたぼんの両親はすごいなぁと思うんですよね。今はゆたぼんが多少稼いでいるかもしれませんが、そんなことわからなかった時から子どもが5人もいて自由にさせるとか凄すぎるなと。

子どもに学校に代わる機会を家庭で十分に提供できるか?ってところが今のところ私はあんまり自信がありません。

子どもが学校に行きたくないと言った時に、自信を持って「休んでいいよ!学校いかなくてもいいよ!」って言えるような親になりたいな思います。

不登校でも自宅で学べるサービス紹介

我が子が不登校になってしまった場合、どうやって勉強させたら良いのか?便利なサービスはないのか気になって調べてみました!私もとりあえず資料請求したり、我が子にも無料体験させてみたりしようと思っています。

ゆたぼんも愛用中!

スタディサプリ

  • 圧倒的低価格の月額1,980円(税抜)
  • 5教科18科目1万本以上の講義動画はいつでもどこでも見放題
  • 今なら2週間無料でお試し可能
不登校でも出席扱いに!

無学年式オンライン教材【すらら】

  • 自宅で出席扱いも可能!
  • コーチがその子の特性にあった学習設計
  • 無学年方式だから振り返り学習も
自宅で運動できる!

スポともダンス

  • 有名講師が在籍!マンツーマンのダンスレッスン
  • スマホでいつでもどこでも受講可能
  • 2週間の無料体験レッスンを実施中

子どもが不登校で困っている。。。という方、もしかするとお子さんはギフテッドかもしれませんよ?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました