【北海道子連れ旅行ブログ】夏のおすすめ観光地やグルメ・注意点・使ったお金を2児の母がご紹介!

この記事は約19分で読めます。
atsuko
atsuko

2021年の7月、家族4人(夫婦+7歳、4歳の姉妹)で北海道に4泊5日行ってきました!ちなみにコロナ第5波が来る直前の出発でした。

北海道に子連れで行って良かった観光地や食事場所をそれぞれ10カ所ランキングでご紹介します〜!※ランキングは私の独断と偏見に寄るものですw

最後に我が家の使ったお金の詳細も大公開しちゃいますよ♪

目次(気になる項目をクリックでジャンプ!)
  1. 真夏の北海道の子連れ旅行!オススメ観光地ランキング
    1. 1位:むらかみ牧場は短時間でも北海道らしさ◎
    2. 2位:白い恋人パークはコスパ高い!
    3. 3位:旭川市博物館は安くて大人も子どもも楽しめる!
    4. 4位:えこりん村は入場しなくても楽しめる!
    5. 5位:もいわ山ロープウェイは高くて怖いけど絶景
    6. 6位:旭山動物園は猿が凄い!幼い子連れには広くて暑すぎ・・・
    7. 7位:富良野のラベンダーは無料で綺麗!
    8. 8位:2条市場でお買い物は観光地価格?!
    9. 9位:青少年科学館は子どもは喜んだけれど・・・
    10. 10位:サンピアザ水族館は正直ちょっと微妙だった
  2. 北海道子連れでオススメ食べものランキング
    1. 1位:牧家の飲むヨーグルトが美味しすぎた!
    2. 2位:回転寿司花まるは大満足!
    3. 3位:スーパーで買ったメロンとさくらんぼ
    4. 4位:ジンギスカンが安くて美味しい!
    5. 5位:ピザ
    6. 6位:ラーメン
    7. 7位:カレーうどん
    8. 8位:コッペパン専門店:コッペスターのパン
    9. 9位:新千歳空港の回転寿司は高い・・・
    10. 10位:海鮮丼はご飯多すぎ
  3. 福岡〜北海道!4泊5日・家族4人で使ったお金
    1. 飛行機代:4人で往復5万以下!ピーチのセールで激安
    2. 宿泊費:4人で4泊3万円台!宿泊はホテル1泊&民泊3泊
    3. 移動費:普通車レンタカー5日間&ガソリン代
    4. 入場料・体験料:遊びまくった割には安い
    5. 食費:5日間で6万越え・・使いすぎ。。。
    6. 北海道で買ったお土産代
  4. 4泊5日北海道!子連れ(4歳&7歳姉妹)で行った観光ルート&食事
    1. 1日目(木):移動(福岡〜札幌〜旭川)&ラベンダー畑
    2. 2日目(金):旭山動物園&旭川市博物館
    3. 3日目(土):二条市場&白い恋人パーク
    4. 4日目(日):青少年科学館&水族館&えこりん村&ロープーウェイ
    5. 5日目(月):むらかみ牧場&移動
  5. 北海道に子連れで行った感想

真夏の北海道の子連れ旅行!オススメ観光地ランキング

子どもも親も一緒に楽しめる北海道のオススメ観光地をご紹介します!

1位:むらかみ牧場は短時間でも北海道らしさ◎

atsuko
atsuko

家族みんな大満足だったのは、ここ!最終日に短時間で寄れて本当に良かったです!

札幌と新千歳空港の間にある「むらかみ牧場」は、1時間から牧場での体験を楽しむことができます!

私たちは最終日、飛行機までに多少時間があったので寄りましたが、大満足でした!

「乳搾り体験+子牛の餌やり+バター作り」が所要時間約1時間で、子ども1,000円、大人2,000円で楽しめます。

家族4人で6,000円という今回の旅行で一番高い体験料となりましたが、大人も子どもも楽しめたので行って良かったです!

むらかみ牧場で乳搾り体験の様子

初め、4歳の娘の力では、なかなかお乳が搾れませんでしたが、3回くらいチャレンジして少しだけ搾れました!

7歳の娘と大人は余裕で搾れましたよ!

むらかみ牧場で子どもが子牛に餌やりしている様子

沢山いる子牛さん達に餌やりができます。お腹空いてなかったのか、あんまり興味を持たない牛さんも多かったです。

まだミルクしか飲んでない子牛さんは、指をちゅうちゅう吸ってくれて可愛かったです。

むらかみ牧場で作った手作りバターとクラッカー

最後は、ペットボトルに入った牛乳をひたすら振ってバター作り。結構大変ですが、小さい子でも楽しめます。出来立てのバターをクラッカーに塗って美味しく頂きました!

所要時間は約1時間となっていましたが、実際はゆっくり食べても1時間以内で終わりました。飛行機の時間にも余裕で間に合って良かったです!

2位:白い恋人パークはコスパ高い!

atsuko
atsuko

お菓子屋さんに行ってお土産買わされるだけじゃ?と思ってましたが、実際は立派なテーマパーク並に色々と充実していました!

お買い物やお庭を楽しむだけなら無料で入れますが、工場見学や体験(体験料別)などは有料エリアにあります。

白い恋人パークの有料エリアのチケット料金は、高校生以上800円、4歳から中学生が400円、3歳以下は無料です。

白い恋人パークの工場見学

工場見学では、白い恋人とバームクーヘンを作っている様子を見ることができます。他にも、可愛い人形がボタンを押すと動いたり、子どもも大人も楽しめます。

白い恋人パークのクッキー作り体験

お菓子作り体験は別途体験料がかかります。クッキーにチョコペンでお絵描きできる体験料は1人1,200円です。

白黒のチョコペンは付いていますが、+300円で3色カラーチョコペンを追加しました。

ただ、チョコペンで絵を書くだけですが、エプロンと帽子も用意してもらえたので子ども達も親としても満足でした!

少し離れた所の敷地になりますが、ガリバータウン・ポッケという場所では、小さな子ども向けのお店が並んでいます。こちらもチケットがあれば1人一回入ることができます。

白い恋人パークのガリバータウン・ポッケ
白い恋人パークのガリバータウンの衣装

その中には、ドレスを選んで着られる部屋もあり、着たまま遊ぶことができます。

白い恋人パークは、幼い子供にはちょうどいい大きさのテーマパーク(アドベンチャーツアーみたいなのにも参加しました)で、お値段もお手頃でコスパ高いなと思いました!

小さなハウステンボスって感じです。

スイーツは充実していますが、ご飯系は少なめなのでランチは外で食べてもいいかもです。当日のチケットがあれば再入館もOKです。

3位:旭川市博物館は安くて大人も子どもも楽しめる!

atsuko
atsuko

夫がアイヌ見たいからと連れて行かれました。全然期待してなかったのですがw、意外とみんなで楽しめました!

旭川市博物館は旭山動物園から車で30分ほど。1時間もあれば十分回れる広さです。

入館料は大人350円、子ども無料ととても安いです。アイヌの暮らしや文化を知ることができる展示が沢山でとても興味深かったです。

旭川市博物館のアイヌの家の展示

子どもの目線で見ることができる説明が漫画で書いてあったりするなど、小さな子どもでも割と楽しめるようになっていました。

広さもそんなにないので、子連れでも疲れることなく回れると思います。

旭川市博物館のアイヌの服などの展示

アイヌの伝統柄が素敵で、帰りにお土産屋さんでハンカチを買っちゃいました。スカートとかもあったら欲しかったなぁ〜

4位:えこりん村は入場しなくても楽しめる!

atsuko
atsuko

お買い物して羊見るだけでも楽しめますよ〜♪

えこりん村とは、札幌市内から1時間以内で行くことができるエコロジーテーマガーデンです。

なんと、あのハンバーグの「びっくりドンキー」を展開している株式会社アレフが運営しています。個人的にはすごく意外でした。

えこりん村には無料エリアと有料エリアがあります。

有料エリアは大人1,200円、子ども600円ですが、大人1名につき 中学生以下5名まで無料となっています。

今回は時間もなかったため、無料エリアのみ行きましたが十分に楽しめましたよ〜!

えこりん村に着いて一番初めに見た景色はこちら↓羊が沢山放牧されています。

えこりん村の羊

体験コーナーは無料エリアの中にあり、羊の毛を使ったクラフト体験をしました。石鹸作りが700円、クラフト体験が1200円でした。

針を使うので4歳の次女には難しいかな?と思いましたが、縫うわけではないので割とできました。もちろん私も手伝いましたが。

帰りに敷地内のレストランでお子様ランチを食べました。お子様ランチにセットになっていた飲むヨーグルトが超美味しくて、大人分も追加注文しました。

お土産にヨーグルトを買おうと思ったらもうお土産屋さんが閉まっていて、それがすごく残念でした。

株式会社アレフは「牧家」というブランドも展開していて、ヨーグルトやプリンが超美味しいので、お土産を買いに行くだけでもいいと思います!

5位:もいわ山ロープウェイは高くて怖いけど絶景

atsuko
atsuko

怖かったけど絶景で行って良かったです♪

札幌市内にあるもいわ山ロープーウェイは、ロープーウェイとケーブルカーに乗って山頂へと登ります。

ロープーウェイとケーブルカーの往復セット料金は、大人1,800円、小学生以下900円、未就学児は無料です。

チケット代も高いし、高いところも怖いので私は全然乗り気ではなかったのですが、家族に連れてゆかれました・・・w

ロープーウェイ、個人的には超怖かったですw 子ども達は喜んでましたけど。

ちょうど日が暮れる時間に登れたので、夕焼け〜夜景を満喫することができました。怖かったけど、絶景だったし、行って良かったです。

6位:旭山動物園は猿が凄い!幼い子連れには広くて暑すぎ・・・

atsuko
atsuko

猛暑に行ったのでかなり疲れましたw

北海道で子連れと言えば、旭山動物園!と思って、張り切って行きましたが、

暑かった。。暑すぎました・・・・北海道でも34度越えの真夏日に子連れで広い敷地内を歩くのはかなりやばかったです。

旭山動物園に行くなら涼しい季節をお勧めします。

とは言え、猿の綱渡りとか初めて見て、凄かったです〜!!手を滑らせて落ちないのかな?と見ててソワソワするほど。サーカス見てるみたいでした!

カバも近くで見れて良かったです。暑い〜帰りたい〜と言っていた4歳の次女もカバには夢中でした!

7位:富良野のラベンダーは無料で綺麗!

ガイドブックなどの素敵な写真を見て、ラベンダーは絶対見たい!と思って札幌から2時間ほどかけて富良野まで行きました。

一番有名なラベンダー畑のファーム富田は、17時までの営業ですが、着いたのは18時過ぎ。

敷地内のお店は全て閉まっていましたが、入場することはできてギリギリ明るくて良かったです。

無料で入れて、ラベンダーも綺麗で良かったですが、ただ、ガイドブックの写真を期待しすぎた為、あれ?こんなもの?という気もしました。

想像していたよりは狭かったです。

8位:2条市場でお買い物は観光地価格?!

atsuko
atsuko

上手く買えなかったので、帰ってからネットで買っちゃいましたw早く食べたいなぁ〜

市場を見てみたい!美味しい海鮮を食べたい!と思い、札幌市の2条市場に行きました。

普段は観光客でいっぱいのようですが、コロナ禍なので人もまばらでした。美味しそうな海鮮が沢山並んでいて見てるだけでも楽しかったです。

ちょっと下見にだけに行ったのですが、客引きが凄かったです。

「まけるよ〜とか安くするよ〜」と皆さん声をかけてくれるのですが、もう何が定価なのか安いのか高いのか、どこで買ったら良いのかわけわからなくなっちゃいました

上手く値段交渉できたり、定員さんとの駆け引きを楽しめる人ならいいんでしょうけれど、ちょっと私はそういうの苦手なので逆に買えなかったです。

皆さんコロナで大変だろうから観光客としてお金落とした方がいいよね・・・とは何度も思いましたが、結局何も買わずに通り過ぎてしまいました。

ちなみに、やっぱり北海道の蟹食べたかったな〜と帰ってから思ったので、楽天で注文してしまいました。値段もはっきり決まっていて口コミもわかるネットの方が安心のような気もしますよね・・・

9位:青少年科学館は子どもは喜んだけれど・・・

atsuko
atsuko

娘が科学館大好きなので、札幌に住んでたら、頻繁に行くと思いますが・・・

札幌市内のショッピングモール「サンピアザ」からすぐ近くにある青少年科学館。

様々な体験コーナーがありゲームセンター感覚で子ども達は大喜びでした。

大人700円、子ども無料とお財布にも優しく、室内なので涼しい。

雪を生成する機械など北海道らしいものも一部ありましたが、観光客がわざわざ行かなくてもいいかなとも正直思いました。

まぁ、子ども達は喜んでたのでいいですけどね。

10位:サンピアザ水族館は正直ちょっと微妙だった

サンピアザ水族館は期待値が高かった為ちょっと残念でした。

期待してたカワウソは顔を見せてくれなかったし、あざらしは可愛かったけど旭山動物園で見たばっかりだったし。

大人1,000円、子ども400円(HPに割引券あり)という価格に対しては小規模で、1時間もかからずに見て回れました。

まぁ、小さい子供にはちょうどいい広さではありましたけど、ちょっとコスパ悪いなと思いました。

北海道子連れでオススメ食べものランキング

私たちが北海道で食べたものの中で、美味しかったものを順番にご紹介します〜!

1位:牧家の飲むヨーグルトが美味しすぎた!

atsuko
atsuko

えこりん村で飲んだ牧歌のヨーグルトが美味しすぎたので探して買いました!

牧歌(Bocca)はびっくりドンキーを展開する株式会社アレフのブランドで、主に乳製品を取り扱っています。

直営店は、えこりん村のみのようですが、新千歳空港のお土産屋さんで一部見つけたので買って帰りました。

牧歌の飲むヨーグルト

楽天の評価も超高いですが、本当にこれはおいしかったです!ネットでもまた買いたいくらいです!!

牧歌の白いプリン

ついでに牧歌の白いプリンも買ったのですが、これもまた美味しかったです!

2位:回転寿司花まるは大満足!

atsuko
atsuko

回転寿司は家族みんな大好きです♪

北海道の大人気回転寿司チェーン店「花まる」の白石区にある南郷店に行ってきました!

「かなり並ばないと食べられない」という情報がネットにはありましたが、コロナ禍&平日だったこともあってか、少しだけ待って席に着くことができました!

メニューはこんな感じ。普段は100円寿司しか行かないのでかなり高く感じます。。。とは言っても、最高でも420円(税抜き)までのお皿しかないのは安心です。

2階建てシリーズというのがあって、一貫に2枚のネタが!!!

これは大満足でした!

1万円とか軽く超えそう・・・とビクビクしながらお会計しましたが、6,000円台と意外に安かったです。

いつも100円寿司だと3,500円くらいなので高いと言えば高いですが、100円寿司と比べても内容には大満足でした!

3位:スーパーで買ったメロンとさくらんぼ

atsuko
atsuko

北海道と言えば、メロン!!でもお土産用は高かったので・・・

お土産屋さんでフルーツ買うと超高いので、スーパーで買うことにしましたw

さくらんぼ

さくらんぼとメロン、どちらもとっても美味しかったです!!

メロンはすごく甘かった!!お土産屋さんだと安いのでも3,000円くらいするので、スーパーで買ったのは正解でした!

4位:ジンギスカンが安くて美味しい!

atsuko
atsuko

安くて美味しくてお店の人も親切でした!

新札幌名店街1号館の中にある小さな焼肉屋さん「焼肉一番」でジンギスカンを頂きました!

カウンターと座敷2つしかないお店ですが運よくお座敷に空きが出て入ることができました。

おじさんとお姉さんのお二人でお店を回している為、とてもとても忙しそうですが、とても感じがよく心地良かったです。

ジンギスカン定食は夜でもなんと910円!目の前で焼けてこの値段は安いですよね!!もちろん、ご飯・スープ・漬物付きです!

子ども達も意外にジンギスカンをパクパク食べたので、定食2つにジンギスカン2皿と豚ロース1皿を追加注文しました。

夜に子連れで安心して食べられる個人経営のお店って少ないので、とても有り難かったです。もちろん店内禁煙です。

5位:ピザ

atsuko
atsuko

北海道らしさはあんまりないですが、すごく美味しかったです!!

今回の旅行では2カ所でピザを食べました。どちらもとっても美味しかったです!!

一箇所目は、旭山動物園の帰りに寄ったエスピリオ。

ソフトクリームを食べに行ったのですが、あまりにピザが美味しそうだったので、ソフトクリーム食べた後にピザ注文しちゃいましたw

2箇所目はえこりん村にあるらくだ軒のピザ。マリゲリータと蟹入りピザのハーフアンドハーフ。

蟹入りとか北海道ならでわですよね!

6位:ラーメン

atsuko
atsuko

北海道といえばラーメン?!

新札幌名店街1号館の中の「焼肉一番」のすぐお隣にあるラーメン屋さん「北の大地」。

個人的に私はあんまりラーメンが好きではないのですが、お店のおじさんに声を掛けられてタイミングも良かったのでつい入ってしまいましたw

醤油ラーメンと味噌ラーメンを1杯ずつ頼んでみんなで食べました。どちらも一杯650円は安いなと思いました。

ラーメンがあんまり好きではない私でも、美味しいラーメンだってことはわかりました!夫はすごく美味しいって言ってましたよ!

7位:カレーうどん

atsuko
atsuko

地元の有名なファミレスみたいです!

旭川に行く途中、美瑛駅のそばでファミリーレストラン「だいまる」で夕食を食べました。

メニューも豊富でお子様メニューもちゃんとしてて嬉しかったです。絵本が置いてあったのも有り難かったです。

サインも沢山貼ってあって有名店のようでした。

個人的には、味は普通だなと思いましたが、家族みんなで楽しめるローカルファミレスとしては良かったです。ボリュームは凄かったです。

8位:コッペパン専門店:コッペスターのパン

atsuko
atsuko

朝食にぴったり!色々選べて楽しい♪

宿泊した札幌市白石区の民泊から徒歩圏内にあるコッペパン専門店で朝食を買いました。

朝8時オープン直後に行ったのですが、すぐに人が沢山買いに来ました。地元の人にも有名みたいです。

コッペスターのパンのメニュー

とにかくメニューの数がすごくて選ぶのが大変でした。甘い系からご飯系まで何十種類もありました。

一押しだった唐揚げを買ってみましたが、美味しかったです!

全部で5個買って帰りましたが、子どもは1人一個、大人は1人1〜2個くらいでちょうど良かったです。

9位:新千歳空港の回転寿司は高い・・・

atsuko
atsuko

美味しいけど、高い・・・。正直、100円寿司でいいやって思いましたw

北海道で最後に食べた食事は、新千歳空港の回転寿司。かなりの人気店のようだったので行きましたが、超高い・・・。

普通に一皿400円以上のものがゴロゴロあって、子どもが頼んだマグロとかも一皿400円・・このままでは取りまくっていてはヤバい・・・と思ったので

大人は1716円のおまか盛りを頼むことににしました。おまかせ森はネタも豪華でお味噌汁まで付いているのでこの値段は安いと思いました!

10位:海鮮丼はご飯多すぎ

atsuko
atsuko

写真的には一番映えるんですけどね・・・

北海道では豪華な海鮮丼が食べたい!と行く前からずっと思っていました。なので多少高くても観光客価格でもしょうがない!と思い奮発しましたが・・・

う〜ん、これで3,000円越えは高すぎる・・・・。ネタが溢れてるようにも見えますが、ご飯が超多いんですよね。しかも酢飯ではなく温かいご飯で好みではありませんでした。

福岡〜北海道!4泊5日・家族4人で使ったお金

atsuko
atsuko

かなりプライベートな情報ですが、大公開www

家族4人(夫婦+小1+年少)で北海道旅行に使ったお金は合計約22万円でした!

頑張って移動費やホテル代を計8万円程にまで抑えたのに、現地で使いまくってしまいました・・・。

飛行機代:4人で往復5万以下!ピーチのセールで激安

航空券代:片道4,500円のセール価格×2×4=36,000円

諸税:空港使用料:1,140

座席指定料合計:2,460円(行き)2760円(帰り)

支払手数料 5,360円

福岡〜新千歳)飛行機代合計:48,860円

宿泊費:4人で4泊3万円台!宿泊はホテル1泊&民泊3泊

ホテルリベリテ旭川(1泊):11,220円

ホテルリベリテ旭川のロビーの本棚
ホテルリベリテ旭川のロビー

札幌市白石区の民泊(3泊):24,200円

(旭川1泊+札幌3泊宿泊費)合計:35,420円

移動費:普通車レンタカー5日間&ガソリン代

楽天レンタカー普通車4泊5日間:12,700円

ガソリン代:6,668円

高速代:

電車代(久留米〜福岡空港):4,480円

ゆうパック:2,120円×2=4,240円

(久留米〜北海道往復)飛行機以外の移動費合計:

入場料・体験料:遊びまくった割には安い

旭山動物園入園料:大人1,000円×2(子ども無料)=2,000円

旭川市博物館:大人350円×2(子ども無料)=700円

白い恋人パーク入場料:=2,400円

白い恋人パーククッキー作り体験:1,200円×2+チョコペンオプション300円=2,700円

青少年科学館:大人700円×2(子ども無料)=1,400円

サンピアザ水族館:大人900円×2+子ども360円×2=2,520円

えこりん村石鹸作り:700円×2=1,400円

えこりん村クラフト体験:1,200円×2=2,400円

ロープーウェイ:大人1,800円×2+小学生900円(幼児無料)=4,500円

むらかみ牧場乳搾り&バター作り体験:大人2,000円×2+子ども1,000円=6,000円

北海道で使った観光費(入場料・体験料)合計:26,020円

食費:5日間で6万越え・・使いすぎ。。。

ファミリーレストラン だいまる(カレーうどん):3,160円

旭山動物園zooファーム(エゾシカソーセージ2本、カレー、冷麺、ソフトクリーム):2,980円

エスピリオ(ソフトクリーム4つとピザ1枚):3,520円

花まる(回転寿司):6,732円

北のグルメ亭(海鮮丼2種、中トロ):7,950円

白い恋人パークのパフェ4つ:2,160円

ジンギスカン(定食2+ラム2皿+豚ロース1皿+カルピス2杯):4,570円

コッペスター(コッペパン5つ):1,620円

ケーキ4つ:2,230円

ラーメン2杯:1,300円

らくだ軒(ピザ1、お子さまセット2、ヨーグルト2):2,640円

新千歳空港回転寿司:5,566円

その他(朝食のパン、おやつ(道の駅、コンビニ、スーパーなど)):15,747円

北海道で食べたもの合計:60,175円

北海道で買ったお土産代

アイヌの本:1,650円

牧家のヨーグルトとチーズ:3,259円

旭山動物園で買ったボールペンやお菓子:2,669円

お土産屋さんで買ったクッキーなど:4,330円

その他(シール・ハンカチ):1,503円

北海道で買ったお土産合計:13,411円

4泊5日北海道!子連れ(4歳&7歳姉妹)で行った観光ルート&食事

1日目(木):移動(福岡〜札幌〜旭川)&ラベンダー畑

atsuko
atsuko

旭川のホテルがなかなか取れなかったので、到着日の平日に旭川に行くことにしました。

8時頃 福岡県久留米市の自宅を出発

9時半頃 福岡空港に着

11時  福岡空港発

13時半頃 新千歳空港着

15時頃 レンタカーを借りて道の駅へ

18時頃 富良野のラベンダー畑 ファーム富田へ

19時頃 美瑛駅近くのファミリーレストランだいまるでカレーうどんを食べる

20時半頃 旭川のホテル(ホテルリベリテ旭川)にチェックイン

2日目(金):旭山動物園&旭川市博物館

atsuko
atsuko

一日中旭山動物園に居るかな?と思ってましたが、暑すぎて無理でした・・・。

8時頃 朝食はホテルでビュッフェ

9時半頃 旭山動物園へ

12時半頃 動物園のレストラン「ファームZOO」にてトマトカレー、冷麺、シカウインナー2本、ソフトクリーム2個

15時頃 エスピリオでおやつにソフトクリームとピザ

16時頃 旭川市博物館でアイヌの家や歴史を見る

17時頃 札幌へ移動

18時半頃 回転寿司花まるで夜ご飯

20時半頃 白石区の民泊へチェックイン

3日目(土):二条市場&白い恋人パーク

atsuko
atsuko

意外に白い恋人パークは長時間楽しめました!

8時頃 朝食は近くのパン屋さん

9時頃 二条市場を見学

10時頃 白い恋人パークへ

12時半頃 一回外へ出て市場で昼食(失敗)

15時半頃 白い恋人パークへ戻る

16時半頃 パフェをテイクアウト

17時頃 サンピアザに行く

18時頃 ジンギスカンを食べる

19時半頃 コンビニでアイスなどたくさん買ってマンションに戻る

4日目(日):青少年科学館&水族館&えこりん村&ロープーウェイ

atsuko
atsuko

この日は超いろんなところに行きまくりましたw

8時頃 コッペパンの専門店コッペスターをテイクアウト

9時半頃 青少年科学館

11時半頃 サンピアザ水族館へ(結構しょぼい)

12時半頃 お昼にラーメン

13時頃 メロンケーキを買う

14時頃 子どもが寝たのでドライブ

15時頃 コープでメロンとさくらんぼを買う

16時頃 えこりん村で石鹸作りと、羊の毛でクラフト体験

17時頃 お子さまランチとピザを食べる

18時半頃 ロープーウェイへ

20時半頃 マンションに戻ってケーキを食べる

5日目(月):むらかみ牧場&移動

8時頃 メロンとコンビニパンとアイス

10時半頃 むらかみ牧場で乳搾り体験

12時頃 お昼ご飯は空港で回転寿司

14時半頃 お土産買って出発

18時頃 西鉄天神駅でうどん食べる

20時頃 久留米に帰宅

北海道に子連れで行った感想

やっぱり旅行はいいですね〜北海道は子連れで楽しめるスポットが沢山あったので、大人も子どもも楽しめました!

ただ、、、、「北海道は夏でも涼しい」と思って行ったら、異常気象で猛暑でした。毎日35度くらいあって福岡に居るのと全然変わらない・・・。

また、北海道では美味しいもの沢山食べるぞ〜!!と張り切って食費にお金を使いまくりましたが、ちょっと贅沢しすぎたというか、別に無理して北海道らしいものを食べなくても良かったかなとも思いました。

北海道ならでわのホッケや海鮮を食べ損なったので、帰ってネットで検索すると魅力的なセットが沢山出てきたので、こちらを注文しちゃいました。

コロナも大変になってきたので、しばらくは旅行は止めてお取り寄せで楽しもうと思います〜

現地で買っても結局送るなら、ネットで買ってもよくない?むしろ口コミとかわかるし、値段も決まっててわかりやすいし、現地で観光客価格で買うよりも断然良くない???と思ってきています。

タイトルとURLをコピーしました