警察から何度も電話がかかってきて困っている話。

また、着信が入ってた・・・。
警察だ。出たくない。

着拒したら捕まるかな・・・。

悪いことはしてないけれど、心当たりはある。

それは、今年の夏頃の話。
私は自転車を盗まれた。

盗んだんじゃないよ、盗まれたの。

で、諦めてたところに警察から電話が。
あなたの自転車を取り戻しましたとのこと。

そう、警察は私の自転車を取り戻してくれた。
それに関しては感謝している。

けれど、正直、自転車は戻ってこなかった方が
良かったと最近思ってきたくらい、

警察の対応がめんどくさい。

今回何の電話か知らないけれど、
これで三度目。
また呼び出されるのか・・・・。

そんなに暇じゃないんですけど~。

まず、一度目。

自転車が帰ってくるとの連絡を受け、
喜んで取りに伺いました。

が、超沢山書類を書かされる

のは、まぁ想定内だったけれど、

超沢山質問される、
(いつここに置きましたか?どの場所に置きましたか?
いくらで買いましたか?現在の自転車の価格はいくらですか?

などなど。

忘れた、わからない、
と何度言っても、大体でいいので答えてくださいと
繰り返し尋ねられ、
結局てきとうに答えることに。

さらに、現場まで歩いてチャリを押しながら
警察に連れて行かれる。

そして沢山写真を撮られる。
チャリを指差してと言われ、
デジカメでパシャパシャ。

なんか私が悪いことしたみたいじゃん。

さらに、またどこに置いたか正確な
位置を聞かれる。

だから、覚えてないって、

でも、やっぱりこっちだったかな・・・・
と言うと、

さっき書いた書類と違うから
もう一度警察に戻って書き直さなければいけない、
その情報は本当ですか?

と聞かれ、
いや、正確じゃありません。
じゃあ、最初言った方で良いです。

となりやっと解放。

・・・・それから数か月後、
電話がかかってきて、

自転車の件で書いてほしい書類があるから
今から来てほしいとのこと。

え?なんで今更?
ってかそんなに暇じゃないし。

体調も悪いのですみません、
というと、
じゃあ今から家に行きますとのこと。

で、警察が家にやってきて、
またまた沢山の書類を書かされました。

何のためかって?

正直よくわかりませんが、

自転車が戻ってきたので、被害届は出さなくて、
捜査終了を了承したみたいなことへの
確認とのことでした。

なぜ印鑑一つじゃだめなの?
なぜ、すべて書類は手書きなの???

で、今回また電話がかかってきた。
今度はいったい何の用なんでしょうか・・・・。

正直、最近チャリ使ってないし、
ボロボロのチャリだったし、
こんなことなら戻ってこなくても良かったんだけど。

警察さんも暇だなー。
平和な世の中なんでしょうね。

ちなみに、どうして私の自転車を盗んだ犯人が捕まったかって?

警察さんたちは、チャリに乗っている不審な人に
1人1人声をかけて防犯登録確認してるらしいよー。

お疲れ様です。

その後・・・

何度か電話に出ずにいたら、今警察が家に来たそうです。
具合が悪くて寝ています(←本当)と旦那が言うと
もう一枚書いてほしい書類があるから、
具合が良いときに連絡下さいと言って帰ったそうです。

もう、10枚くらい書いたのにまだなんの書類を書かなきゃなんだろうか・・・もう逃げたい。

ちなみに、今夜の8時

警察さん個人が一生懸命働かれているのは
わかってます。
チャリを見つけてくれたことにも
感謝してます。

でも、この無駄過ぎるシステム
どうにかならないものなんでしょうか??

一体誰のための何のための
書類なんでしょうか??

税金な訳だしもっと効率よく
してほしいと願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
atsuko

在宅で民泊ホストやWEBやチラシなど制作・管理・ライティングなどがお仕事。作曲家の夫と3歳と6歳の姉妹と共に福岡県久留米市在住。2009年、WEBデザイン技能検定2級取得。2012年8月、第77回ピースボートに乗船し地球大学受講。2015年〜民泊サイトAirbnbのスーパーホストのステータスを10回以上獲得。2018年、電子書籍と紙で「おっぱいのすべて」を出版。グリーンコープの組合員歴6年、グリーンコープの福祉委員と基金運用委員歴3年、現在副地域委員長を務める。

ブログ
スポンサーリンク
イエカラ

タイトルとURLをコピーしました