Airbnb(エアビーアンドビー)ホストの2つのタイプ

43bab3b3176b9aba1c19e827243a9c93_s
Airbnb(エアビーアンドビー)のホストの方々を見ていると、
大きく2つのタイプに分かれることがわかってきました。

それは

①設備重視のビジネス型
②交流重視のホームスティ型

です。
※Airbnbの分類ではなく、私が勝手に分けただけです。

ちなみに我が家は②のホームスティ型で、
このブログ内でオススメしているのは全て②についてです。

①のビジネス型は個人的にはオススメしないのですが・・・(その理由はまた後日)
多くのホストはこちらのタイプに属すると思います。

①設備重視のビジネス型とは・・・

簡単に言うと、施設を提供することや、お金を稼ぐことをメインの目的とされている方々です。
交流はほとんどせずに、メールのやりとりと鍵の受け渡しだけ
場合によっては、それすら委託されている方もいらっしゃるようです。

自分の自宅の一部を提供している訳ではなく、
Airbnbの為に施設を準備している方が多いので、
一日に沢山のゲストを受け入れることが出来ます。

ゲスト側からのメリットとしては、
立地や設備が充実した宿泊施設に泊まれるということ
だと思います。

②交流重視のホームスティ型とは・・・・

自宅の一部を提供して、交流をメインの目的としてされている方々です。
我が家のように立地や設備はいまいちな場合も多いですが、
現地の人との交流が楽しめるAirbnbならではの形態です。

お金を稼ぐことはできますが、メインの仕事としてやっているわけではなく、
副業とてやっている方が多いかと思います。

ゲストとして使うなら私は②のホームスティ型に宿泊したいなと
思いますが、ホテルよりもいい条件の場所があれば①に宿泊することも
あるかもしれません。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
atsuko

在宅で民泊ホストやWEBやチラシなど制作・管理・ライティングなどがお仕事。作曲家の夫と3歳と6歳の姉妹と共に福岡県久留米市在住。2009年、WEBデザイン技能検定2級取得。2012年8月、第77回ピースボートに乗船し地球大学受講。2015年〜民泊サイトAirbnbのスーパーホストのステータスを10回以上獲得。2018年、電子書籍と紙で「おっぱいのすべて」を出版。グリーンコープの組合員歴6年、グリーンコープの福祉委員と基金運用委員歴3年、現在副地域委員長を務める。

民泊ホスト
スポンサーリンク
イエカラ

タイトルとURLをコピーしました