Q;どういう場所で曲が降りてきますか?;「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

Blog

15002481_1849689235265619_6033129359133521572_o

わたくし、
YOSAKOI作曲家の山口隆博(36)が、
皆様から寄せられた質問にお答えするシリーズ企画
「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

※企画趣旨、詳細はこちら

今回頂いた質問はこちらです。

Q;どういう場所で曲が降りてきますか?
お葬式やお通夜とか、結婚式などのお偉いさんのスピーチ中とかないですか?
「江口 猛耀」さんからの質問

A;どこででも一日中ずっと考えています

以前頂いた質問で同じような事を書いたのですが・・・

「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」
Q;インスピレーションが湧かないときは?
http://www.kodomosize.net/?p=3367

僕個人に関して言えば、
「おりてくる」や
「ふってくる」という感じではありません。

脳みそフル回転で必死に考えてます。

基本的に、制作はパソコンで行いますが、
仕事をしている時間以外でも、
ぶつぶつ言いながら
曲のアイデアを考えています。

ブツブツ言いながら曲を作る、
とはどんな感じかといいますと・・・

例えば、絵を描く時、
描く対象をじっくり観察しながら、
スケッチブックに鉛筆で線を引いて、
また対象を観察して、
描いて、消して、描いて
と少しづつ輪郭を整えていきませんか?

そんな感じで、
「何を伝えたいのか」
「誰に伝えたいのか」
「どんなメロディーにしたらいいのか」
「どんな歌詞がいいのか」
などの「完成図」をしっかり観察(想像)しつつ、
実際に口に出して、直して、を繰り返します。

例えば、YOSAKOIじゃないですが、
最近作った、
この「ナポリタン行進曲」。

「ナポリタン」という言葉を、
どうテンポ良く耳に残る感じで聞かせるか、
どこで、どう韻を踏むか、
どういう流れで、どこに着地させるか、
などを考えながら、ずっとブツブツ言っています。

「ナポリタンー」
「ナーポリタン」
「ナポリータン」

みたいな感じで、
どこをどう伸ばすか、
メロディーの抑揚をどうするか、
全部口に出して確かめる。

そういうふうに作っています。

で、今度はどういう場所でやってるか、
といいますと、
僕の生活サイクル上、多いのは、

・運転中
ひとりだと絶叫!はかどるw

・散歩
子連れだとブツブツ言ってもギリセーフ

・トイレ、風呂

・布団の中

でしょうか。
でも、本当に
そこらかしこでブツブツ言っています。

で、何か思いついたらスマホなどにメモ。
ボイスレコーダーだったり、
テキストでメモしたり。

いやー、便利な時代になったものです。

ちなみに、
ご質問にあった
「お葬式やお通夜とか、結婚式などのお偉いさんのスピーチ中」
などはないですね~。

そういう時は、人間観察してます。
それはそれで何かしらのネタになりそうなので。

ご参考になりましたでしょうか?

あなたからのご質問募集しています。

匿名でもOKです。
https://kodomosize.sarahah.com

過去のYOSAKOI楽曲作品試聴はこちらから

サンプル一覧;http://bit.ly/1Kot3Eb

「YOSAKOI作曲家だけど質問ある?」

※質問、企画趣旨、詳細はこちら
[template id=”1996″]

コメント